スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレ講座④

みなさんこんにちは!係長大野です

ブログの更新が遅れました。すいません(´・ω・`)
トレーニングの写真をいつも院長に撮ってもらっているのですが
更新しようとした日はカメラマンがさっさと購入予定車の試乗
に行ってしまったので本日更新です。

さてさて今回攻める筋肉は背中の筋肉です。
背中の筋肉は代表的なもので僧帽筋、広背筋、脊柱起立筋肉
があげられます。↓こんな感じでついてます。

haikin10.png

僕も早く「背中で語る」ための筋肉を手に入れたいものですが
まだまだ一般公開できるレベルではないですね('A`)

まぁ一足飛びに鍛えられる筋肉ではないので地道にいきましょう。

背筋のトレーニングとしてメジャーなのが↓ラットプルダウンです。
rat01.jpg

よくオフシーズンになると自由契約寸前のプロ野球選手が
「再起をかけて死に物狂いのリハビリに挑む!」とかいう
コーナーでこれみよがしにやってみせるアレです。

効果としてはいわゆる「けんすい」と同じですがウェイトを
好みで調整できるのでこっちのほうがトレーニングは効率が
いいかもしれません。

どうもTVの影響でガチムチの男しかできないようなイメージ
がありますが、肩こりの原因となる僧帽筋をしっかり動かし
て鍛えることができるので、肩こりにお悩みの女性にぜひ
おススメしたいトレーニングですよ!
軽い負荷からでも始められるので大丈夫

実際やってみましょう。

SH3I0067_convert_20101106103455.jpg
上方のバーを両手でしっかり握ってイスに座ります。
写真では切れてしまってますが脚を固定するバーがついている
ので下半身は安定しています。これがないと負荷が増えた際に
身体が浮き上がってしまいます。

息を吐きながらひじを曲げゆっくりバーをおろしていきます。
SH3I0066_convert_20101106103430.jpg
バーを自分の目線より下、余裕があればアゴの下までもってこれれば
ベスト。※注意点は前かがみになって腹筋を使ってバーを下げたり
後ろに倒れて体重を使って勢いで下ろしてしまうのはNGです!

「肩甲骨を動かしたるで~」っていう意識をもって動かすのが
コツですね。

ちなみにおおぞら整骨院のトレーニングルームはこんな感じです。
苦しそうな顔をしてますがこれはウェイトが重い上にカメラマンが
なかなかシャッターを押してくれないからです。苦しい!
SH3I0069_convert_20101106103619.jpg

なんだかマッチョな器具がいっぱいありますが、ルームランナー
とかもあるので怖くないですよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こンにちわぁ~♪

オオオォォォ!!(ノ゚□゚)ノ・・・

これが肩こりに効く運動ですネっ★☆
きつそうですネ・・・( ̄□||||!!

また①度トレーニングしに行きマス(≧∇≦)b
①度じゃぁダメなンですよネっ(笑 ( ̄∇ ̄;)

>>kamizubar-if様
ウェイトを上げればもちろんキツイ
ですけど、最初は軽い負荷からやっても
大丈夫ですよ!

毎日でも来てくださいv-91
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

大空

Author:大空
おおぞら整骨院
大阪府八尾市堤町1-48-11
072-929-8762
近鉄大阪線八尾駅、山本駅から徒歩10~15分です

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。